ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分についてのプレゼン

明日から5日間、東京で技術補完研修がある。場所は市ヶ谷。
先日JICAから来ていた書類の提出日は殆どが3月14日必着なので、研修前に発送しておかないと。どうせ研修中に書類作成は無理だろうし、研修中は研修に集中したいし。(しかも補完研修中も、フラ語は一日最低1時間勉強しないと?!)

ということで、せっせと書類作りに励み、戸籍抄本とか必要な書類を取ったりして、ようやく発送準備が整った。一部フラ語の作文に不安な点もあるが…ま、いっか。

今回書類を作成していて思ったのだけど、とにかく自己紹介を書く事が多い!私はこれが超苦手だ。
だって、自分の事なんて書きたくないモン。自分の人間性に面白みが欠けているってわかってるから、自分に関して面白いプレゼンテーションなんてできないモン。
でも、やらねばならぬのだから仕方が無い。フーンフーンと結構な長い時間唸って、結局クソ真面目な文章が出来上がったりする。
今後、新しく色々な人に出会う機会が沢山あるだろう。そんな時に、もっと自分について面白いプレゼンテーションが出来たらなぁ。。自分という人間をわかってもらう努力って、本当は必要だと思う。(苦手だとかイヤだとか言いつつも。)

さて、技術補完研修では、恐らく住民参加型手法なるものをやるのだと思う。私の要請を改めて読むと、この手法を使って住民の皆さんにやる気を起こさせ、住民自ら問題を解決していく方向に持っていかなければならないらしい。ム、難しい…。部下数名の仕事へのモチベーションを維持するために、在職中はココロを砕いたつもりだけれども、それだって、どの程度有効だったか疑問。それなのにつたない言語で、大勢のカメルーンの皆さんの気持ちを変える事ができるんだろうか?
研修は、吸収できるものを最大限吸収しなくちゃ!
  1. 2008/03/06(木) 11:57:53|
  2. 協力隊 準備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。