ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯無事充電

携帯の充電は、町の中心に近いレストランみたいなところで、「携帯充電したいんだけど」と言ったら充電させてくれた。しかも、「いくら?」と訊いたら、ただでいいよ。って。
基本的に、カメルーンの人は、みんな親切だ。これはホント。首都では、ちょっと意地悪な人とか、ボる人とかいるけど、任地ではほとんどない。困っている人も、放っておかない。日本人より親切かも。(日本でも、基本的に悪い人には出会わないけど、他人は他人 というところがあると思う。)あと時間の流れはもちろん日本より緩いんだけど、かといって全然働いてないということはなく、むしろすごく良く働いてる。暑い気候の中で、よく動くな~って関心する。特に大臣宅で働いている人たちね。
 (ただ、仕事の質は、今一つかも。ウチの家の出来は、蚊帳貼ってある窓枠に大きな隙間があったり、鍵が閉まりにくかったり、修正箇所続発。そこは、やっぱり日本の仕事の質にはかなわないと思う。)
 これまでの所では、私はカメルーンが好きだ。やっていけそうかも。良かった。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/05(火) 22:59:49|
  2. カメルーン生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<闘い | ホーム | ランプ生活>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://playingamongstars.blog114.fc2.com/tb.php/88-128490ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。