ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

途上国の交通事情

朝9時からドミトリーで交通安全委員会。これは、隊員が交通事故に遭わず安全に生活できるように、隊員自身で隊員の交通事故対策をしていこうと作られた委員会だ。(事務所からの依頼で止むを得ず作ったんだけど。)交通安全に関しては、やっぱり途上国は色々問題が多い。JICAの事前の研修では、
「バスに乗る前には、タイヤの状態や、運転手の状態を確認すること。整備が悪いバスや、様子のおかしい運転手のバスには乗らない」
とかいう注意事項を受けたけど、実際そんな注意を守っていたら移動はできない。(もちろん、様子のおかしい運転手なんて、今まで見た事ないけど。)来たバスに乗らなければ延々待つだけで1日終わってしまう。バスはぼろぼろで当たり前。そこに定員以上の人を押しこんで猛スピードで移動する。それが現実だ。任地では、庶民の足はバイクタクシーだ。「危ないから乗るな」の一言では片付けられない。
でも、やっぱり事故には遭いたくないしね~。現実とどうやって折り合いをつけていくかが問題。議論は毎回結構長時間になる。
今回は、事務所から、「バイクタクシーに乗る頻度をなるべく減らす」ということを目的に、今後自転車を必要な隊員に貸与するという対応をするとの連絡があった。カメルーン事務所ができてから4年近くになるけど、今まだ過渡期で、段々色々な事が整ってきたという所だろうなぁ。

午後は、2度目の合奏練習。昨日より参加者が多く、なんとなく形になって来た。
メッセージカード作り、夜中過ぎには終えた。みんなが手伝ってくれたおかげで徹夜せずにすんだよ。
明日、良い会になるといいな。合奏曲「all you need is love」をipodで聞きながら寝た。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/12(金) 22:25:37|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。