ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人間電話ボックス

 隣町Bafiaに、養鶏に必要な薬類の費用を調べに出かけた。すぐに済むかと思いきや、なんと、バフィアの町は第一木曜日は店が午後からしか開かないんだそうだ。知らなかった!それで、仕方なく、コールボックスの女性の隣に座って、ぼんやり2時間ほど待った。ぽつぽつ彼女とおしゃべりしつつ。
※コールボックスとは・・・人間電話ボックスかな。みんなが携帯電話を持っているわけではないので、その人に携帯を借りて電話し、かけた分だけ支払うという仕組み。コールボックスをしている人は、携帯電話のプリペイドカードやクレジット(携帯電話にチャージするお金の事)も取り扱っている。
動物専門の薬屋さんでは、養鶏に必要な薬などについて色々教えてくれて助かった。それにしても、調べれば調べるほど、意外にお金がかかるものなんだな~。やっていけるだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/07(木) 22:42:59|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。