ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大みそか

昨年の年末は、海辺の町クリビで過ごした。今年も、年越しは女5人組みで海辺の町。ただし、今度はクリビではなく、カメルーン北西の英語圏の町、リンベだ。リンベは昨年、「海賊が出る」という理由で事務所から待ったがかかっていたのだけど、今年はもう大丈夫らしい。
 昨年年末、色々移動に苦労した思い出があるので、今年は移動に苦労しないよう、バスやタクシーを予約して万全の態勢だ。そのお陰で、殆ど移動には苦労せず、昼過ぎにはリンベに到着。
 楽しみの一つは、年越しにホテルで行われるパーティだ。チケット制で、代金は結構な金額するのだけど、食べ放題、飲み放題で、色々なゲストなども来るから「参加して損はない!絶対参加をお勧めする」とホテルから相当なプッシュがあったのだ。
パーティは夜8時半からと聞いていたのに、テーブルについて、ウエルカムドリンクを飲みながら待つ事2時間。始まったのは10時過ぎだった。アフリカ時間だ~。
それでも、会場は綺麗に飾り付けされていたし、お客さんにはクラッカーなんかも配られて、ちゃんとパーティ気分が盛り上がった。091231 華やかな会場の様子
思い思いに着飾ったカメルーン人達のドレス姿も、見ていて飽きない。コメディアンやら歌手やらが出てきて、お客さん達を楽しませた後、12時のカウントダウン。みんな、会場中央に設けられたステージに乗り込んで、知らない人同士でも、「ボナネー(Bonne Année=あけましておめでとう!)」と言いあっては、抱き合った。そして、ボナネ~♪という歌に合わせてみんなで手をつないだりして踊ったのだった。あ~、面白かった!
ボナネ~!
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 14:02:21|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。