ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気晴らし

ヤウンデに出かけよう、と朝早く支度をしている最中に、目の前をよぎるモノが!ネズミッ!
しばらくずっと、ネズミが我が家に侵入することはなかったのに…、いつの間に。ショック!追いかけっこして、一度ほうきで尻尾を捕まえたけど、逃げられてしまった。く、くやしい…。
ネズミをそのままに、後ろ髪を引かれる思いでヤウンデへ。日用品の買い出しと、明日から始まる農産物展の見学の為だ。
普段、オンベサでの暮らしに不満はない。日々、色々な人と会ってしゃべったり、新しい発見があったりして、むしろ首都にいる時よりも面白いと感じる事が多い。ただ、やっぱり長く生活していると、物足りなくなってくる。2週間に1度位、買い物やインターネットをしたくなるのは、やっぱり芯からここに適応できている訳ではないという事かなぁ。
日本にいた時には、気晴らしにコンビニの新商品をチェックしたり、本屋の雑誌を眺めたりとか、よくしてた。でも、そんな事は生活の一部だったので、それが気晴らしになるともちゃんと気が付いていなかった。全然大したことじゃないし、そんな物がなくても生きられることは確かなんだけど、フトそういう気晴らしが懐かしくなるんだよね。もうおばちゃんだから、仕方ないか。今まで生きて来た生活を捨てられる訳ではない、という事ダ。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/20(日) 22:56:12|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。