ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜通しの料理

 明日18日に元大臣が大きなレセプションパーティを開くと言う事は、以前から聞いていた。「前日はガンガン働くから手伝ってね」、と料理人Bに言われていたのに、肝心のBが買い出しに行ってなかなか戻ってこない。結局、夕方6時頃から料理が始まった。
 レセプションパーティのお客さんは、大体200人位来るらしい。この規模のパーティは以前もあったけど、その時にはBの知り合いの料理人が数人応援に駆け付けてくれて、夜通し準備をしたのだった。が、今回はその応援の手筈がつかなかったらしい。
 Bは少しナーバスになっていて、「今夜は寝ないで仕事だ!」と言う。そりゃないよ~、私は寝るよ。と小声で宣言。でも、大量のカスマンガ(フルーツ。ジューサーでジュースにする)を剥き、大量のエビの殻をむいている内に、時刻はもう23時半。食糧の配給もなく、お腹も減るし…クタクタだぁ。さりげなく(でもなく、バレバレだけど)その場を離れて家に帰った。悪いなぁと思いながらも水浴び。シャワー室の壁のすぐ外でみんな作業しているから、私が水浴びしていることもバレバレなんだよね~。ゴメン。っていうか、もっと段取りを良くすれば、夜通し作業なんて事にはならないのにね。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/17(火) 22:51:15|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。