ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大量イモケンピ作りの日

 GIC-AFのメンバーが、市場で売る為のイモケンピを作る日。昼過ぎに集まって作業を開始した。メンバーが、大きなタライ一杯のイモを持って来て、これホントに全部使うのか?という位多かったけど、結局全部使って作った。夕方までに終わらせたいから、こっちでイモを剥き、こっちでイモを切り…と、段取りを考えつつ作業を進める。まな板の上で切るという習慣があまりない為、固いイモを細かく切る作業に最初ものすごく手間取っていたんだけど、「包丁は、縦に下ろす時に、少し向こう側に引くの」とか、コツを説明していったら、どんどん慣れて、作業が早くなっていった。出来たものから、袋詰め。メンバーが用意した袋が小さいものだったので、これは、1個25フランだね~、とみんなで値段を決めた。25フランの小袋が大体200個出来たようだ。夕方暗くなる前に私は帰ったが、メンバーは夜7時まで作業したらしい。
 火の前に長時間いたせいか、今日は疲れたわ~。昨日までの旅と水汲みと、今日の労働で、すっかりぐったり。でも、帰宅したら水が戻ってきていてハッピー。水を浴びてご飯を食べてそのまますぐに寝た。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/06(火) 23:57:39|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。