ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中間報告会準備

1週間後に、JICAで中間報告会がある。中間報告会とは、赴任1年後=任期の半分の時に、これまでの活動について、カメルーンの担当省庁や所属している団体の人に説明するという主旨の、活動報告会だ。私たちの場合、任地赴任から13カ月・(任国赴任後だと14カ月)経っているから、半分というには時期が少し遅いのだけど。カメルーン人相手だから、内容は当然フランス語。発表時間は一人10分~15分と調整員から指示された。うーむ、何をどう発表すればよいのか、悩むところだ。
 先日から少しずつ準備を始めて、発表の骨格は決まった。今回はパワーポイントを使うことにした。今日丁度、フランス語を教えてくれてるSが来たので、Sを相手に一度発表を試みてみたのだけど、全然ダメ。その場で文を組み立ててきちんとわかりやすく説明するなんて無理だった!Sが、「エッ、何が言いたいの?こういうこと?」とイチイチ確認をしてくれるんだけど、本番でそういう事をするわけにいかないし。やっぱり、日常の活動で、たどたどしい言葉で何とかなっても、こういう場では、全然足りない。ということは、フランス語原稿を作る必要がある。面倒かも…。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/25(金) 23:18:26|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。