ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラマダンに阻まれる

 8月も最終日。早い…。
 久しぶりに、ラジオジャパンのニュースに耳を傾けてみると、昨日の衆議院総選挙、民主党が圧勝したとか。びっくりするほどの議席を取ったらしい。これで日本も少しは変わるだろうか。
 家から大きな道路へ出るまでの道々、たまたまそこで行きあった人とお喋りをした。その人はオンベサ出身の人で、久しぶりにオンベサに帰って来たのだそうだけど、「久しぶりに帰ったらオンベサでドラッグが蔓延していた。問題だ」と言っていた。ドラッグについては、私も見た事は無いし、みんな多くは語らないのだけど、今まで3回ほど「ドラッグがね~」という話を耳にした事がある。安いので、若い人や学生が手を出してしまうのだそうだ。ドラッグに対する活動というのは、少し難しすぎて手が出ないのだけど、表に出てこない分、深刻かもしれない。
 改良かまどの宣伝のために、市長などエライ人の家にかまどを設置する計画、9月7日に設定したのだが、かまどを教えてくれるマリ人の一家に「ラマダン中だから」と断られてしまった。ラマダンか~、そういえば彼らイスラム教徒だった・・。ラマダンは8月末に始まったばかりで、20日間ほど続くのだ。こればっかりは、仕方がないな。また仕切り直しだ。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 22:40:47|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。