ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それって、本当なら大変な事なんじゃない?

 原爆展で必要なものやら何やらを首都で買い物。
 夜は、フィールド調整員に誘われて、彼女の家で、学校建設の専門家とご飯を御馳走になった。専門家の方は、色々経験が豊富で、お喋りしていてとても面白かった!お喋りの中で、小学校で使っている教科書の話になった時、「カメルーンの教科書は、フランスで作っている。内容も、フランスで検閲があるらしい。それで、戦争の時の話とか独立の事とか、あまりフランスに不利な事は書かれていない」と聞いた。えー、そうなんだ!実はヤウンデの原爆展で、カメルーン人とお喋りした時にも、同じような事を聞いたんだよねぇ。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/25(土) 10:22:37|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。