ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カメルーンのプルーン

 そういえば、最近パイナップルをあまり市場で見かけない。あるとしても、とても小さなものばかりだ。その上高い。今は季節では無いからだろう。パイナップルは一応一年中できるということなのだけれども、やはりシーズンがあるらしい。
 その代わり、今はプルーンがシーズン。プルーンと言っても、日本のプルーンとは違う。こちらのプルーンは、焼いて食べるの。中が黄緑色で酸味があって、食感はネットリ。このネットリが溜まらない。地元の人は、バトンドゥマニヨック という、キャッサバで作った餅のようなものと一緒に食べるのが習慣だ。
090728 焼きプルーン (3)

スポンサーサイト
  1. 2009/07/19(日) 22:06:38|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。