ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新カマドへ行動開始

 アフリカ女性の日というのが、7月31日に設定されており、その日に、地元料理の発表会のようなものを行うのだそうだ。その準備の打ち合わせに呼ばれて、町の集会場へ。
 以前から、町の「女性と家族の向上」を担当する女性と「カマドの普及」について話をしていたので、打ち合わせの席でカマドについても、時間をくれた。しかし、今丁度自分のカマドに自信が無い時。それで、相手に「ぜひやりたい」と思わせるような説明が、できなかった。。残念!早急にカマドの形状や作り方をしっかり確定する必要がある。
 打ち合わせの帰りに、市場横で、自分自身でかまどを作っている女性を訪ねてみた。今日は丁度市場の日。彼女は雑貨店をやっていて、市場の横という立地を利用し、市場の日には、カマドでドーナッツを大量に揚げて売っているのだ。
 「今日は忙しいでしょうから、明日、かまどをどうやって作ったか、教えていただけますか?」と頼むと、彼女は快く了承してくれた。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/15(水) 22:47:03|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。