ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボナペティ!

 近所に住む女性(20歳位?)と裏の子供(13歳位)が日本語を教えてほしいという。初レッスンの今日は、基本的な挨拶。
「こんにちは・こんばんは・さようなら・ありがとう・いってきます・いってらっしゃい・ただいま・お帰り・いただきます・ごちそうさま」など。
 そういえば、私は「いってらっしゃい」や「おかえり」という挨拶が好きだ。誰かに「いってらっしゃい」や「おかえり」を言ってもらうと、自分を待っていてくれる存在に心が和む。そのものずばりを言い表わすフランス語の挨拶はないなぁ。
 逆に、日本語にはない好きなフランス語の挨拶(?)は「Bon appétitボナペティ=たくさん召し上がれ!」という言葉。一斉に食べることがあまりないカメルーンで、食べている人の存在を尊重する感じがするから。ちなみに、ボナペティ!と言われた人はだいたい「メルシー(ありがとう)」と返します。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/20(土) 22:57:06|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。