ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱりNoとは言わないカメ人

蒸しパンの作り方をフランス語に訳す。
 午後はフランス語のレッスン。
 先生のSに、「Tu me gardes qui? =私に何くれるの?(カメルーンでのお決まりのセリフ)を言われたら、いつもなんて返しているの?」と訊いてみたところ、「Beacoup de chose=沢山のものって答えてるよ。でも、本当に何かをあげたい人だったら、そのあと何か買ってあげればいいけど、そうでなければそのまま放っておく」だって。なーるほど。やっぱり、「何にもあげないよ」と言ったりはしないんだなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/09(火) 22:52:29|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。