ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終わりよければ

同期隊員Kのところで開催する原爆展の趣旨説明をフランス語に訳す。時間がないので、超集中しているのに、子供達が、「あそぼーあそぼー」と邪魔をする。「仕事中だから、邪魔しないで!」と言うと、「邪魔しないよ、邪魔してないでしょ?」と窓の外から話しかけてくる。おーい、放っておいてよ。
 今日こそは体を洗いたい。自分が汗臭くてたまらん。夕方、「水を汲みに行きたいんだけど」と母屋の人にお願いし、車で近所の深井戸まで行った。井戸の周りには子供たちが大勢水を汲みに来ている。車で来ているのは私たちくらいのもので、みんなは頭の上にバケツを乗せて帰るのだ。しかも、それを毎日。(水道は通ってないからね。)は~、大変だ。数日間水が無いだけで音を上げていた私はマダマダ修行が足りない。
 汲んできた水で体を洗って、さっぱりしたところで、何と水道の水が戻ってきた。電気屋さんが来て、ポンプを直してくれたんだって。ホッとした!
スポンサーサイト
  1. 2009/05/19(火) 22:47:43|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。