ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パイナップルジャム作り

GIC-NDでパイナップルジャムを作る予定。自転車で向かう途中でお土産にドーナッツを大量に買ってみた。たまにはお土産もないとね。ドーナッツは、業者が作ったのではなくて、家庭で作ったのを道端で売っていて、1個25フラン(=5円)。安い。メンバーやら近所の人やら何人寄ってくるかわからないので、30個位買ってみた。
 しかし、こんな日に限って行っても誰もいない。メンバーは、葬式やら教会やらに出かけてしまったらしい。今日は教会で大きなミサがあるんだって。日にちはメンバーが指定したんだけど、ミサの日だということを忘れていたらしい。
 それでも、メインになるマダムが葬式を抜け出してきてくれ、少人数でもなんとか始まった。
 ジャム作りは全然難しくない。大体、フルーツの皮をむき、細かく刻んで、鍋で煮て、砂糖とレモン汁を加えるだけだ。適当にやってもそれなりのものはできる。(今回は一応インターネットで作り方検索したのを参考にしてみた。) こんなにフルーツが豊富にあるのに、ジャムの作り方を知らないなんて、ちょっと不思議。砂糖もレモンも、普通に手に入るのになぁ。
 作っているうちに、だんだんメンバーの数が増えてきた。出来上がりに、みんなで持ってきたドーナッツにジャムをつけて食べた。みんな嬉しそう。ジャム作りは、容器とか販路とかの問題があるので、今のところお金にはならないんだけど、家庭で作って食べる楽しみが増えるから、良いね。
090412 アナナジャム できあがり

スポンサーサイト
  1. 2009/04/12(日) 22:31:35|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。