ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

研修も終盤

 研修も終りが見えてきた。
 今日はPCMのまとめ(PDMという表にプロジェクト内容をまとめる)。それから午後にテスト。テストは、必要無いんじゃないか、と思うけど、多分「テストがある」という理由で研修を真面目に受ける人がいるから実施しているのでありましょう。
 研修に参加した人は20人。最初は、名前も顔も知らない人が大半だったのに、研修中の色々な作業などを一緒にしたり、夜ごはんを食べに行ったりして、今では顔も名前もキャラも、お互い良く知る所になった。みんなそれぞれに個性があり、一緒に研修できて楽しかった。他の国の状況や、みんなの活動についての話を聞いたりすると、アフリカと言っても、本当に一律じゃないんだなぁと思うし、みんなそれぞれの場所で奮闘しているってわかって、元気づけられた。特に、生活環境は、カメルーンは水道も電気もある隊員がほとんどなのだけど、今回の研修参加者は「水道も電気もありません」という人も結構いて、改めて自分が恵まれているんだとわかった。
 こんな機会でもなければ、東アフリカ地域の隊員と会って話すこともできなかっただろうから、本当に参加してよかったな、と思う。研修内容も良かったけど、他の国の隊員と知り合えたことが一番の収穫だったと思う。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/13(金) 22:14:36|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。