ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お帰り電気。

 Bonne arrivée電気!電気も水もある幸せをかみしめつつ、堆肥づくりの説明書をパソコンで作成。GIC-Nのセクレテーに電話して町で会うことに。
 説明書を渡すと、セクレテーは喜んで、「これで堆肥が作れる」と言う。この間のカマドの時にもそうだったのだけど、マニュアルがありさえすれば実現できる!と思っている節があるなぁ、カメルーン人。そして、本当に、とても実際的な人たちなので、マニュアルを見ながら何とか実現してしまう力があるのである。やる気がありさえすれば。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/27(金) 08:14:35|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。