ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蝉のパンクロック

蝉の音が、目覚まし時計を凌駕する。
夏よ!もう少し寝かせてくれ。

------------------------------------
これは数年前に書いた詩。(詩って言えるのか?)
今年も又こんな季節が来た。

この季節、嫌いじゃない。夏の暑くて濃厚な空気は、いつもより時間の流れをゆっくりにしてくれる気がするから。
でも、ワタシの胃腸は、この季節に順応できない感じ。毎年この時期には、胃が、なんかザリザリして重い感じになる。
「夏になると、特に暴飲暴食していなくても胃が痛くなるのは何でなんですかね?」
マクロビ教室のMさんに訊いてみた。
「う~ん、晩夏の臓器は、胃だからね…」
とMさん。よくわからないな。
「キャベツのお茶を飲むといいよ」
と教えてくれた。

■キャベツのお茶の作り方
①刻んだキャベツを水に入れ沸騰させる。20分火にかける。
②濾して飲む。

キャベツ、買ってこようかな。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/29(日) 10:06:31|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未来の自分への贈り物 | ホーム | はじまり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://playingamongstars.blog114.fc2.com/tb.php/2-c1034602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。