ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

壮大な理想を実現するには

 明日とうとうGICのメンバーを集めて、問題分析の話し合いをする。会場になるのは、私が所属するGICの建物なのだが、いつ見ても掃除がされておらず、行くたびに居心地の悪い気持がする。そこで、「集会の前に掃除したいんだけど」と言って、箒を用意してもらった。MB氏までつきあってくれて一緒に掃除。というか、本来GICのメンバーがすべきことなので、私の方が付き合ったというべきか? しかし、いつもいろんな人に偉そうに説教をしているMB氏が、箒を片手に掃除しているところを見ると微笑ましい。良い人だ。
 掃除の後、今後の仕事について相談。MB氏は、色々な理想や夢を持っているのだが、それが結構壮大なので、聞いていて、「もうちょっと足元からちょっとずつやっていこうよ」と言いたくなる。夢を持つのは大事なんだけど。しかも、実際に動けるのは彼一人なので、実現は難しい。「同じような理想を持っている若い人を一人か二人引き込んで育てていかないと。施設とか建物とかの前に、誰がどうやってそれを運営するかと考えた方がよいよ」と意見すると、意外にもちゃんと耳を傾けてくれた。実際動くかどうかはまた別の話だけど、そうしようという考えが少しでもMB氏の中に芽生えてくれたらな。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/25(火) 23:53:46|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。