ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カカオの季節

カカオをやっているGICの所へ話を聞きに行く。カカオは、主に男性が携わる作物である。年に一度収穫があり、丁度今が収穫の季節。カカオの実は、赤や黄色で、とても美しい。
カカオ畑2

収穫したカカオの実は、割って中身を出し、5日間発酵させた後、5日間日光に晒して乾燥させてから出荷する。
↓カカオの実を割ったところ。この白いのは舐めると甘酸っぱくてマンゴスティンのような味。白いもやもやの中の種が、カカオとして出荷される。
カカオの実

年に1度しか収穫時期がない、ということは、年に1度しか収入のチャンスがない、ということだ。「手にした収入は、どうやって使い道を決めているの?」と質問したところ、特に使い道を計画することはないという。しかも、奥さんに相談するということもないらしい。手にした現金で飲んじゃったりすることも多いとか。。それじゃあ、奥さんも大変だよ。収入を増やすことより使い方を何とかした方が早いかも。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/24(月) 23:18:50|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。