ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

持っている人が払うのか?

 調査過程で、近所の深井戸が壊れていることが判明。1年前に日本の協力でできたばかりの井戸なのに、3ヶ月前から壊れているんだそうだ。責任者だという地域リーダーの所に行くと、何もしていないわけではなく、見積もりを取ってあった。修理費用94000F.CFA。 「2万は払えるんだけど、残り7万4千が払えないんだ…」と言う。井戸の維持管理は地域住民に任されていて、維持費を使用者から取っているんだけど、現金で支払える人ばかりではないし、高額なので徴収できないらしい。ウーン。困ったな。「どうするの?」と訊くと、「大臣に、払ってもらえないかお願いしてみる」との事。地元に有力者がいるからつい頼ってしまうんだろうけど、いなかったらいったいどうするんだろう。そして、大臣もこんな陳情ばかりでは、たまらないよな~。ある人が出す文化だから、出すかもしれないけど。。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/08(水) 22:14:45|
  2. カメルーン生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。