ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅の愉しみ

大阪・東京に一泊二日で旅行してきました。

会社の大阪営業所の人々に会って、挨拶&飲む(笑)事が主要目的だったんだけど、ついでに、ぶらりと好きなところを周ってこようという魂胆。

ワタシ的に今回の旅の目玉は
①大阪 心斎橋 ママンテラスで、お茶(マクロビスイーツ♪)
②京都 一澤信三郎帆布で、バッグのお買い物(だって、これから研修もあるし、アフリカでも使えるんだも~ん) &喫茶雨林舎(二条)

喫茶雨林舎は、インターネットでホームページを見つけて、「行きたい!」と思ったお店。
雨林舎 京都


思ったより小さいお店だったけど、雰囲気はグー。
ワタシが注文した「きょうのごはん」は、キャベツとソーセージの味噌バタースープがメインだった。(私は、なんちゃってベジタリアンなのでソーセージは抜きにしてもらった。バターには、目をつぶったの。なんていい加減臨機応変。)
大きめのボウルにたっぷり入ったスープは、キャベツの甘みがよく出ていて美味~♪
パンも、天然酵母・全粒粉のモッチリとした食感で、これまた私の好みでした。イヒ。

今回、姉の超オススメカフェ「シトロン」が改装中でお休みで、行けなかった。残念。。
レモンのタルトとか、ものすごい美味しいらしい。
次回、絶対に行く!決意は固いぜ。

京都には、面白いお店が一杯あって、ぶらぶらしているだけでも楽しいなぁ。


スポンサーサイト
  1. 2008/02/21(木) 10:50:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

味噌作り

母が味噌を仕込む というので手伝ってみました。
ウーン、無職生活ならではの、スローライフぶり♪


①麹を塩と混ぜておく
大豆を洗って水に浸しておく

②大豆を茹でる(煮る)

③大豆をつぶす

④大豆と麹(&塩)と混ぜる

⑤カメに詰め、重しをし、蓋をする

いや~、文字で書くと簡単です。

味噌作り


今回仕込んだのは、麹3キロ・大豆2キロ。
大豆は大きめの圧力鍋で4回に分けて煮たので、台所が一時大豆だらけ。
量があるので大変っす。
私が手伝ったのは、主に、③の大豆をつぶすところ。
画像の中にも入っている、大豆をつぶす専用の道具(肉のミンチとかも作れるのかな?)でやりました。(何故そんな物がウチにあるんだろう…。何でも道具を揃えてやってみたい母のお陰で、家には色々な道具がある。)
結局、大きなカメ1個と小さなカメ1個に収まりました。
美味しくできるといいなぁ。
あ、出来上がる頃、私は家にいないのだった!残念!

会社を辞めて時間に余裕があるので、
チョコケーキを焼いたり、シリアルのお菓子を作ったり、豆腐でがんもどきを作ったり。好きなように好きなものを作れて幸せ。
次は、自家製酵母でパン作りをしたいな~。



  1. 2008/02/15(金) 22:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ニンテンドー DS

週末の3連休で、友達の家に遊びに行った。
イギリスにいた時に知り合った友人(イギリス人)。
彼は、その後日本に来て、働きながら日本の大学に行き、今度卒業するところ。
出会った頃は、何もできなくて、フラフラしていて、それなのに不満ばかり言っていた、ちょっとへなちょこな奴だったのに(ゴメン)、今はすごい努力していて、その努力にみあった成果を出している。スゴイよ。ほんと、尊敬するよ。

で、なんで「ニンテンドーDS」か、というと。
一緒に行ったJちゃんが、DSを持ってきていたから。恥ずかしいが、DSに触るのは殆ど初めてだった。Jちゃんは10年ほど前イギリスにいた頃、英語力は私とほぼ同等だったと思うのだけれど、この間ひょいと受けたTOEICで940点を叩き出したというとてもスマートな女の子。今、通勤時間に「英語漬け」をやるのにはまっているんだって。面白いから、と言ってやらせてくれたの。
「英語漬け」のレベル分けテスト、やってみたんだけど、結果は無残にもランクD(?だったかな?)とかで、「全然ダメ!イエスとノーだけで会話するレベル!」とか言われてしまった。あーもう超悔しい~。(ちなみにJちゃんはランクAA)
でも、あの、「聞き取って書く」というスタイルは、なかなか良い感じ。色々お楽しみのコンテンツも満載で、面白いし、癖になる。またやりたいな。
あれで、フランス語があったら即買いなんだけどな。
フランス語のやつ、出してくれないかな~。
  1. 2008/02/13(水) 08:57:07|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退社

まだまだ先と思っていたのに、
あれよあれよ、という間に、退社の日が来てしまいました。

退社する当日まで、まだ働く気満々で、あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ
と思っていたのに、夕方5時に花束をもらって、その時に初めて
ああ、退社するんだ。と実感した。

色々穴だらけで満点とは全く言えないけれど、取りあえず一生懸命働いた年月だった。
それだけは言えるな。
最後に、みんなに惜しんでもらって、
いつのまにか、信頼をしてもらっていたということに気がついた。
どこに行っても、一生懸命やっていけば、人とつながっていくことはできるかな、と思った。

みんなと離れて、ちょっと寂しい。
でも、まだ前にはやらねばならぬことが沢山だ。
前を向いて歩きましょう。
  1. 2008/02/07(木) 22:00:00|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。