ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フランス語

 先月くらいまで中だるみ状態だったフランス語。最近再びやる気が起こってきた。
勉強とか、スポーツとか、他のものもそうだけど、一生懸命やった後、しばらく何もしないでいても、なんとなく上達している気がするって事がある。なんでだろうね。「ほぼ日刊いといしげさと新聞」(=略して「ほぼにち」)というサイトで、睡眠することにより、記憶が定着するっていうような事が書いてあったけど、記憶や体験や知識も、しばらく寝かせて馴染ませることが大事なのかも。
 フランス語もそれと同じで、しばらく大して勉強していなかったのに、なんとなくしっくり馴染んできた感じがするな。
  
 以前、NHKのフランス語講座について「語り口調が堅すぎて」とか、文句を書きました。でも、今は「結構いいじゃん」って思ってる。語り口調は確かに堅いんだけど、その堅い口調で、「すぐには覚えられないかもしれませんが、今無理に覚えなくても良いです。」とか、「今は難しいと思うかもしれませんが、いずれ慣れてきますから大丈夫です」とか、慰めの言葉を言ってくれるんだよね。単純な私は、「いい人だ」とか思ってしまう(笑)。まぁ、真面目に勉強するには、堅くてもいいんです。
 テレビのフランス語講座も好き♪ミーハーだけど、Michaëlさんが好みなのさ。ラジオよりも、進みもゆっくりでとっつきやすいしね。

 フランス語、「知識よりも体得が必要」な言語じゃないかって最近思う。一言一言、音節が短いし、変化が多いから、反射神経で使えるようになる必要がある。
 早く話せるようになりたいな~。気ばかり焦るこの頃。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/12/10(月) 23:00:26|
  2. フラ語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越し予定などなど

 なんか、バタバタしちゃって。。更新も2週間ぶりくらいです。
忙しい、を言い訳にしたくないけど、実際、自分レベルでは最高に近いほどのバタバタ感。

 11月の頭から取り掛かっている実家のリフォームは、大分山場を超えた感じ。今日行ったら、お風呂と台所が使えるようになっていた。1ヶ月以上、水とガスが使えなくて、その間とっても不便だったと思うけど、リフォームの出来に両親が予想以上に喜んでいたので、良かった、良かった。
 ワタシの方も、ようやく引越し業者から見積もりを取って契約。引越しのめどが立って来た。といっても、荷造りは何もしてない!大丈夫だろーか。。これから先、忘年会やら何やら、結局週末はほとんど埋まってる。いったいいつ私は荷造りをするんだろう。。。
でも、予定は全て、自分がどうしても付き合いで出たいものばかり。しかたない。何とかしなくちゃ。

 今日は歯医者に行き、とりあえずの治療は終了。そして、その場で、先日亡くなった隊員が、私のかかりつけの歯医者さんの知り合いだったということが判明。噂よりもずっと詳しく、その子の話を聞けた。知らない人だったけど、自分とも個人的にこんな風につながっているんだな。先生は、それでも私に「行くな」とか「大丈夫なの?」とか言わなかった。生の話が聞けて、よかったな。

あー、ホント取りとめのない日記だよ。ごめんね。(って誰に謝っているんだか。)
  1. 2007/12/09(日) 01:51:48|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。