ハピ・ラキ

迷いつつも歩き続ける日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯事件

本当に、驚いたし、へこんだ。

今朝、「仕事の進行状況が良くないし、早めに会社に行こう」と思いシャワーを浴びたり着々と家を出る準備をしていると、ドアのチャイムが鳴った。時刻は朝7時過ぎ。こんな時間に誰!?と思い、室内モニターを見ると、なんとこわばった顔をした両親が!何事?!

慌てて玄関を開けると、母が、開口一番
「なんで携帯に出ないの!何かあったんじゃないかと心配で来たのよ!携帯に出なさいよ!」
超、怒ってる。。
そういえば…2日前の夜、フラ語のレッスンの前に、音が鳴らないように、携帯の電源を切ったのだった。その後、仕事の事とか、自分の生活の事とかに追われて、すっっかり携帯の事なんて忘れてた。
私が、日曜の晩から熱が出て月曜まで寝込んだりしていたのもあって、心配して電話したら、何度かけてもでないので、不安になって駆けつけたらしい。(両親は車で10分ちょいの所に住んでいる。)
ひゃ~。やっちゃった。。。

お母さんの怒髪天をつく勢いの怒りに、全く反論の余地も無く。。。すみません。。。
あ~あ。
社会人とかいいながら、自分のコトでこんな朝に両親を心配させてここまで来させちゃって、迷惑かけまくり。
私のうっかりはいつもの事だけど、今回はちょっとへこんだ。

にしても、携帯。ホントに鬱陶しい道具だよ。
無しで済むなら、いっそ無しで暮らしたい!

スポンサーサイト
  1. 2007/10/26(金) 23:00:00|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若さゆえ

谷川俊太郎の詩「若さゆえ」は、以前から知っていたけれども、
それが「青年海外協力隊」をテーマにした詩だと知ったのは最近。
そう思って読むと、なるほど。そんな感じ。

そんなにね、きれいごとばかりではないと思うんですよ。
でも、この詩読むと、なんか涙出ちゃうのです。
多分、現地で私はこの詩を何度も読む。
その度に、勇気付けられると思う。

「わかさゆえ」というほどに、若くは無いんですけどね、ワタシ。
だから「目に見えぬもの」も、少しは与えられたら良いな、
と、思っているわけです。
  1. 2007/10/24(水) 23:06:28|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マメ

 突然だが、「マメ」であるかどうか というのは、人の魅力の中でも意外に重要なポイントであると思う。
生活全般や仕事に対するマメさと、人間関係に対するマメさ、両方重要!わが身を振り返ると、マメさに欠けること甚だしい。生活の面でもズボラであるし、人間関係においても然り。私の友人関係は、友人の方のマメさのお陰で保たれている(merci)。
 マメさがないって、傲慢だからなんだろうな、と思うことがある。もっと人に対してマメな人間になろう。
 さて、今日は天気が良い。掃除だ!掃除!
  1. 2007/10/21(日) 09:55:34|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっておきたいこと

青年海外協力隊の19年秋募集の説明会に行ってきた。
もう決まっているので、本当は、「今更」なんだけど、
OG/OBの話が聞ける貴重な機会。
派遣に向けて語学以外に何を準備すればよいか、
ヒントを得られるかと思って。
丁度、自分と同じ職種(村落開発普及員)のOBの話を聞くことができて、よかった。経験者の生の声を聞くと、活動への具体的なイメージが沸く。自分にとって何が必要なのか、わかるな。

さて、派遣前にやっておきたいコト。(語学以外)
①参加型手法の勉強
②日本文化について、理解を深める。
③体力作り

とは言っても、これから、
・実家の改装&引越し
・仕事の引継ぎ&新人への指導
と、忙しくなるんだよな~。
計画的にやってかないと。
  1. 2007/10/20(土) 23:30:33|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大道芸の季節 恒例の5本締め

 静岡では、毎年11月に大道芸ワールドカップなるものを開催している。今年で16回目になる大会・その運営が、全て市民ボランティアの手によるものであることを、知っている人は意外に少ないんじゃないかな。でも、そうなんです。凄いでしょ?

私も、最初そんな事知らなくて、たまたまボランティアの募集をみて参加したんだけど、その運営方法に感銘を受けました。
それ以来、ずっと参加しています、今年で3回目。
今日は「当日ボランティアスタッフの全体説明会」」があった。
全体説明会では、全職種のボランティアが一同に会し、注意事項を聞いたり、大会当日に向けてモチベーションを上げたりするんだけど、説明会最後に、恒例なのが、三本締めならぬ、「五本締め」。
まずは、人差し指1本で「チャチャチャ・チャチャチャ・チャチャチャ・チャ」とおなじみのリズムでたたく。が、人差し指1本じゃ、音はでない。会場内人で一杯なのに、シンとしてる。次に人差し指と中指の2本で。次に、人差し指・中指・薬指の3本で…と1本ずつ指を増やしていく。それにしたがって、だんだん音が大きくなってくる。最後5本になった時には、みんな思いっきり大きな音で叩く。わかってるけど、いつもこの瞬間には、ジンとする。みんなの気持ちが段々ひとつになっていくような気持ちになるのだ。
ああ、またこの季節が来たな。

ところで、私は過去2年、パフォーマンスポイントで、通訳(兼スタッフ)をしてきたけど、今年は浮気して「サーカスキャンプ」という今年限りのイベントの運営スタッフとして働く予定。
それはそれで楽しみなんだけど、今日説明会に出て、ちょっと古巣の「ポイント」が懐かしくなった。ポイントのスタッフってホント大変。お客さんが多い中、事故が無いようにしなくちゃいけないし、演技もかなり詰まってるから休む暇なし。でも、その分、パフォーマンスに一番近いところで、一番熱気があるところに身を置ける。一日終わるとヘトヘトになるけど、大道芸ワールドカップの真ん中に居るっていう醍醐味があるよな~。今年も頑張ってね!ポイントスタッフ。

そして皆さん、11月1日~4日には、ゼヒ足を運んでみてください。人が多いから、お客さんもかなり根性決めてきてもらわないといけないけど、街全体、お祭りの雰囲気があるから、めい一杯楽しんで!

◆ワンポイントアドバイス:演技はだいたい2つか3つのグループの演技が連なってるから、お目当てのパフォーマーがいたら、その連なりの一番最初のパフォーマンスの20分~30分前にはポイントで陣取り、そのまま3つくらいのパフォーマンスを見てしまうこと。特に駿府公園では、今のやり方でかなり良い位置でパフォーマンスが見られると思います。地べたに座るから、お尻の下に敷くものをお忘れなく!
  1. 2007/10/14(日) 23:14:51|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯の治療 進む

 以前、歯が(歯茎が)腫れて痛かったので、念のため歯医者に通っている。
悪くなっているのは神経を抜いた歯の歯茎。歯が弱っているために、歯と歯茎の間に隙間ができ、そこに汚れが溜まったりして痛んでしまっているらしい。そのため、今日はそこをきれいにする治療をするとのこと。歯茎に麻酔注射バンバン打たれ、レーザーを使ってなにやら治療してもらいました。私のこれまでの豊富な歯科治療人生の中でも、見たことがない大きな機材が運ばれたりして…。きゃー。コワイ。
 内心のビクビクに反して、麻酔注射以外には大した痛みも無く(麻酔しているから当然か)無事治療終了。その場で、痛み止めと化膿止めを飲むように指示され、家でも飲むように薬がでました。んん~。やっぱり、思ったより大掛かりな治療だった?
歯は、コワイ。この間夢を見た。アフリカの任地で私の弱っている歯がパリンと割れてしまった夢。ああ、悪夢。そんなこと起きませんように。次回の治療で、先生に「現地で詰め物が取れたらどうしたらいいでしょうか?」と質問してみよう。


  1. 2007/10/13(土) 21:34:15|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北旅行 感想編

週末の東北旅行、楽しかった~。
(お腹痛くならず、無事行って来ました。)

印象に残った事①ガイドさん
超おもしろいガイドさんだった。40代後半~50代前半の、ガイドさんとしては結構年(失礼)のガイドさん。「いくよくるよ」の痩せてる方にちょっと似てるかな?でも髪型は何故か20年くらい前のロングソバージュ前髪カールしまくりって感じの、つっこみどころ満載の風貌。それなのに、自分で「ワタシ、吉永小百合に似てるって言われるの。小百合ちゃんって呼んでね♪」というキャラ。最初はちょっと煩いかな~って思ったけど、そのうち慣れました。ベテランらしく知識も豊富だし、青森弁をうまく使って、客に突っ込みを入れるのも、おそらく計算の上。濃いキャラが人のココロを掴むな~。3日間の旅を終えて、一番ココロに残っているのが、ガイドさん とは。プロの仕事を見せてもらいました。

印象に残ったもの②林檎
丁度、林檎がたわわに実っている時期でした。初めて見た。林檎が木になってるところ。あんなに一本の木に沢山の実がついているなんて、思ってなかった。それに、袋を取って日に当ててる実が、とっても鮮やかにきれいに赤いの。まんべんなく日に当てるために、葉を刈るんだってね。葉が無い分、林檎の実が、絵のように枝になってるのがわかる。ホント、きれいし、可愛いし。
林檎の写真ばっかり沢山撮っちゃった。
これから林檎を食べるたびにあの光景を思い浮かべるな。

静岡に帰宅したら、どこもかしこも金木犀の香り。
秋だぜ。

  1. 2007/10/10(水) 21:48:30|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北旅行

明日からの3連休、社員旅行で東北へ行って来る。
うちの会社、社長の方針で、社員旅行はとても良いのだ♪
毎年4箇所くらいの選択性で、今回東北旅行はあまり人気がなかったので、10人くらいで周る。それも気楽でいい。
人気が無いっていっても、十分魅力的なプランなんですよ。対抗馬が屋久島だったからしょうがないって。

1日目:奥入瀬→十和田湖→大鰐温泉
2日目:白神山地→弘前(ねぷた村)→つなぎ温泉
3日目:小岩井農場→盛岡(わんこそば)→厳美渓→松島(遊覧船)

盛り沢山だ~。
楽しみ♪♪
退職することが明らかになってるので、会社にお金を使わせちゃ悪いから、当初辞退しようと思っていたんだけど…行きたい気持ちに勝てなかった(笑)

関係ないけど、さっき、賞味期限を2日も過ぎた豆腐を食べてしまった(-_-;)
なんか、手で触ったときの感触、「あれ?」って思ったんだよね~。でも、そのまま料理しちゃった。料理後、パッケージを捨てる時に「あ、賞味期限切れてる」って…。それでも、そのまま食べちゃった。あはは。
お腹が痛くならないといいなぁ~。
明日旅行だしな~。
  1. 2007/10/05(金) 21:22:51|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

語学講座番組

昨日、友達の子供が無事生まれたので、ちょっとハッピーな日です。

10月より、NHKラジオのフランス語講座が新しく始まった。
9月にも一応聞いていたんだけど、4月始まりだったので、チンプンカンプンだった。10月に新しく始まるのを待っていたんだよね。
朝7時25分からだから、丁度通勤時間だし、毎日聞ける。

それにしてもな~。
語学プログラムの講師、しゃべり方がものすごく堅い。
最近は、割合エンターテイメント化されて、砕けてきてるかと思ったけど、人によるのね。
いかにも学者という人がしゃべっている様子が目に浮かぶなあ。
ま、勉強だからそれでいいんだけどね。

もうひとつ言いたいのは!
フランス語の番組は半年で1クール何だけど、それじゃ、たぶん時間が足りないんだと思う。ものすごーく、進みが速いのよ。
文法とかを一通りやったことがある人ならそれでよいんだけど、
全くの初心者が、この番組だけで勉強をしようとしたら、無理があると思うな~。
フランス語は、綴りに対する読み方が英語と全然違うし、それに慣れるだけでも、結構かかる。活用とか、冠詞とかにルールもやたらあるし。
それなのに、このテキストを見ると、3日目に1~10までの数字と時間の言い方。4日目に11~20 5日目には否定文 とサクサク進む進む…。確かに、説明としてはわかるけど、それを毎日、覚えたり身につけたりは無理だ!と思う。いや、世間の人にできるかもしれないが、少なくとも自分には無理だ~。
ま、いいや。例えわからなくても、聞き続けよう。
文句ばっかり言っちゃったけど、NHKで番組があるようなメジャーな言語になって、有難いと思ってマス。ほんとに。

さて、もうひとつ。
テレビでも、「フランス語会話」って講座があるんだよね。週1回。水曜日午後11時30分から。こっちも、今日から開始。
ただ、ワタシ的には、同じく今日11時からBSで始まる「デスパレートな妻たち3」が楽しみで!よっ!待ってました♪
だから、テレビ「フランス語会話」の方は、再放送(土曜)を録画しよう。デスパ優先でっ。
  1. 2007/10/03(水) 21:49:21|
  2. フラ語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。